テスト

【ゼロファクターとの遭遇】
自分は総合的に体の毛が濃いので、とりわけヒゲが固い毛ですぐに伸びてしまいます。
ヒゲ剃りしても顔の半分くらいが青くなるため、よく頭を抱えていました。
そうした理由から、このようなヒゲがどうにかならないかと必死でネット検索しました。
腕やスネ毛等に有効な除毛剤や脱毛剤は、いっぱいあるのですがヒゲに有効な除毛剤・脱毛剤は、全然見当たりませんでした。
元々ヒゲというものは体の毛の中でも毛が太めで、根がきちんとしていることもあって脱毛処理することは特に大変だとされている部分です。
しかしながら地道に探したところ、ついにゼロファクターを見つけ出したのです。
ゼロファクターは、20年に及ぶ販売実績とトータルで180万本を越える売上実績があったり、モンドセレクションも連続受賞していて信頼できるので、迷うことなく買いました。
昔から漫画雑誌に宣伝が載っていたのは把握してましたが・・・。
ゼロファクターには、2つの種類がありまして5αSPシェイブジェルはヒゲ剃りの時に、シェービング剤の代役として使えばOKです。
5αSPローションは化粧水を使うようにヒゲ剃り後に顔に塗れば問題ありません。
取り扱い方法も手軽ですし、2つを一緒に使用したほうがWの効き目とプラスαが見られるのではないか?といった好奇心と即効性を狙って2つとも買うことにしました。

【ゼロファクターは脱毛剤とは異なります!】
ゼロファクターは関連商品を含め180万本を売り上げている抑毛ジェルなんです。
しかしながら時折効き目がないなどと言われる人もいます。
だけどそのような人たちは誤認識している人がけっこう多いです。
その理由は、ゼロファクターは脱毛剤とは異なりあくまでも抑毛剤ですので、塗布して瞬く間にヒゲが理想的になるとか、脱毛できちゃうわけではないのです。
現在使用しているシェービングクリームの変わりにゼロファクターの5αシェイブジェルを使用することで少しずつヒゲが薄くなるのです!!
このことを誤解している人からは、効き目がないのでは?と考えられているのでしょう。

【ゼロファクターは効き目が無いのか?】
ゼロファクターはヒゲが瞬く間に理想的になるわけではないという話をしてきたわけですが、勿論効果が無い訳ではありません。
抑毛剤と呼ばれるもので、塗布していくうちに少しずつ現時点で伸びている毛を目立たなくしたり、次に生えてくる毛のサイクルを遅らせる効果が見られるものになります。
使用方法としては、剃刀や電気シェーバーで普段通りシェービングしてから、ゼロファクターを余すところなく塗布するだけです。

【ゼロファクターを使ってみて感じたこと】
今までシェービングジェルをそれほど使用した経験がないのですが、使用方法は同じだと思われます。
洗顔して綺麗にした状態でヒゲにジェルを塗り付け、剃刀や電気シェーバーでヒゲを剃り落とします。
ゼロファクター5αSPシェイブジェルに限った話ではないですが、シェービング剤を塗って間をおかず剃ってしまいますと剃刀負けする可能性があるので、30秒~1分は放っておきましょう。
ゼロファクターを使って感じたことですが、着色料も香料も含まれないので化粧品のニオイが好きになれない人でも使えるはずです。
微量のメントールが気になっていましたが、これといってひやっとしたとかもありませんでした。
シェービングジェルによっては熱でヒゲを柔らかくするものもあるとのことですが、ゼロファクターは高い温度も感じませんでした。
いつもシャービングジェルを使用せずにヒゲを剃っているので剃るときにしっくりしない感じがありましたが、剃り終わったらサッパリしていました。
剃り終わったら洗い流します、水かぬるま湯でと記されていたのでここではぬるま湯で。
ジェルが落ちにくいのでは、と考えていたが、剃刀についたジェルもいい感じに洗い流せて肌についていたジェルも簡単に落とせました。
今までシェービングジェルを使ってなかったので剃刀負けをどの程度抑止してくれるのか、これからが楽しみです。

【ゼロファクターはどこで購入できるの?】
ゼロファクターは、180万本もヒットしているメンズのムダ毛用のコスメティックですが、どこで購入できるのでしょうか?
ゼロファクター、マツモトキヨシなら販売している印象があったので問い合わせてみましたが、販売はないみたいです。
どこで購入できるかというと、公式サイトの他、Amazonでも購入が出来ますよ。
インターネットでの買物が心配な方もいるでしょう。
そういった方には、公式ウェブサイトが良いでしょう。
どこで購入しても品物は同じものですが、公式ウェブサイトは何と言っても安心できると思います。
公式ウェブサイトでは、初めての購入の方のみですが格安価格で購入が出来るのです。
ゼロファクターは、一般的なシェイブジェルやローションと比べてお高めになっていますが、用いる度に抑毛効果も見込めて、保湿成分においてもこだわりを持って開発されているんです。
剃刀でも電気シェイバーでも使うことが出来るのもありがたいですね。